" />

おすすめあれこれ 使用ツール

【3社比較】レンタルサーバーは結局のところどっちにしたらいいのか?

 

これからブログやサイトを始めたいと思っている人がいちばん最初に取りかからなければいけないレンタルサーバーの契約。XserverやMixHost、ConoHA WINGなどの大手があるのは分かったけれど、結局どれを選べばいいのか分からない。でも、契約するからには一番いいやつがいいな。

これから以下に有名な大手3社を比べていくので、これを読み終わる頃にはどれが一番あなたに合っているのか決められるんじゃないかなと思うので、上記のようなお悩みを持つ方には一度目を通してほしい記事になっています!

私自身Xserverを過去に使っていた経験もあるので、それらの使用感も交ぜつつ書いていきたいなと思っています。

 

個人的な勝手な意見(結論)

 

私はこのブログを運営しているConoHa WINGをおすすめしたいです。

理由は下記に詳しく書いていきますが、

・管理画面がとってもシンプル
・サーバーと独自ドメインがセットで使える
・処理速度がめっちゃ速い
・初期費用が無料
・WordPressの簡単セットアップが本当に簡単!

と、初心者がスタートを切るには十分すぎるくらいハードルを下げてくれているかなと感じます。
実際一番初めにXserverで契約した時は、もちろん知識が皆無だったのもありますが、慣れるまでに倍くらいは時間かかったんじゃないかなと思います。

 

大手3社の比較

 

ここからは、初心者の方がいちばん気になるポイントのみにフォーカスして比べていきます。
(また、WordPressで開設しようかなと考えている方を前提に書いています。)

 

では、はじめに表からどーーーーーんと!

 

XServer ConoHA WING MixHost
初期費用 ¥3300 ¥0 ¥0
月額料金(1年契約) ¥1000 ¥900 ¥980
月額料金(3年契約) ¥900 ¥800 ¥880
無料お試し期間 10日間 初月無料 30日間返金保証
独自ドメイン永久無料
商用利用
アダルト・出会い系 × ×
プラン変更 前月申請可 即時 即時
支払い方法 クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
Pay-easy
クレジットカード
プリペイドカード
クレジットカード
PayPal
銀行振込
メルマガ × ×
自動バックアップ (WEBメール)7日分
(MySQLデータベース)14日分
14日分 14日分

 

その他の全社の共通点:

・稼働率99.9%
・速度がそもそも十分すぎるくらい早い
・転送量やディスクの容量もばっちり
・WordPress簡単セットアップがある
・マルチドメイン、サブドメイン無制限
・セキュリティ抜群

どれも優秀なレンタルサーバーですので、それを念頭に置いておいてくださいね。
では、細かな違いについて説明していきます。
公式リンクを貼っておきますので、直接サイトが見たい方は使ってみてください。

 

Xserver

 

2003年の7月から約17年の歴史があり、2020年5月現在で180万件以上の実績を誇る国内シェアナンバーワンです。年数や実績を重視する方にとっては非常に安心できるのではないかと思います。

また実績に加えて電話・メールでのサポートもあるのでいつトラブルに遭っても大丈夫だという心強さはとてもあります。

サーバー無料お試しはあるものの10日間と一番短く、最低3カ月~の契約が必須です。
しかし、メルマガ機能が備わっているのはXserverだけなのでメルマガを使う予定のある方にとってはもってこいのサーバーになるでしょう。

Xserverはこちらから

 

ConoHA WING

 

ConoHa WINGはGMOが運営するレンタルサーバーで2018年からと歴は浅いですが、
この3社の中で若干ですが月々の運営コストが最も安いです。

とにかくサイトの表示スピードが速くなるように徹底されているのが特徴で、
公開ページだけではなくWordPressの管理画面もサクサクです。
初心者の内はとくに、管理画面や自分のサイトを見る時間が多いと思うので、そこらへんの速度が速いのはストレスフリーです。

なので、スピード重視で閲覧者の使い勝手を少しでも向上できるのはこちらです。

さらに、電話・チャット・メールとサポート体制が充実しているので初めてだと「今すぐ直したい!」と思うこともあるかもしれないので安心材料のひとつになれるかな、と思います。

ConoHa WINGはこちらから

 

 

MixHost

 

MixHostは、この3社の中で唯一アダルト・出会い系のサイトを運営することができます。
普通は、こういったサイトを運営するにはオプション料金だったり、そもそも基本料金が高かったりするので、一番安く運営できるんじゃないかなと思います。

CPanelを採用していることで、サーバーの性能や機能は豊富ですが完全な初心者が始めるには操作面で苦労の多い作りかなと感じます。でも、多機能好きな方にはおすすめです!

mixhostはこちらから

 

実際の管理画面で比べてみよう

 

ここが私の中でConoHa WINGが初心者の方にとにかく推したい部分なのですが、
管理画面の使いやすさと見やすさです!

始めたてはどれを使ってももちろん迷うと思うのですが、できるだけ手数を少なくしたい!という方にはもってこいだと思っています。

では全社まとめて見ていきましょう。

↓Xserver

xserver

 

↓ConoHa WING

conohawing

 

↓MixHost

mixhost

 

どうでしょうか?ぱっと見た感じConoHa WINGが一番シンプルですよね!

実際私もXserverを利用していた時に比べより直観的に操作することができているので非常に助かっています。

先程の補足になりますが、MixHostで用いられているCPanelは柔軟性が高い一方で、多機能すぎてわかりづらかったり、項目の名前が一部英語のままでわかりづらいといった点が初心者には難しいと感じさせてしまう要因かと思います。

Xserverも高機能の為メニューも多いですが、MixHostよりはシンプルにまとまっていて分かりやすいです。

なので最初にも言いましたが、手数を減らしてシンプルにいきたい人にはConoHa WINGをおすすめします!

 

自分にはどれが一番合っているかなあ、、?

 

ここまで読んだけれど、結局自分にはどれがいいんだろう。
とうふと同じConoHa WINGでいいのかなあと思ってしまったあなたの為に、最後にざっくりタイプ別にまとめていきますね。

 

Xserver向けの方:
・実績NO.1の安心感!
・大物ブロガーや有名アフィリエイターも使っているので信頼できる。
・メルマガを運用していく予定がある方。

Xserverはこちらから

 

ConoHa WING向けの方:
・なるべく初期費用や日々の料金を抑えたい。
・何と言ってもスピード重視
・できるだけ簡単シンプルに挫折せずに始めたい

ConoHa WINGはこちらから

MixHost向けの方:
・アダルト・出会い系サイトを運営していく予定のある方
・多機能好き

mixhostはこちらから

 

あまりにも迷ってしまった方は直接公式サイトを見比べてみるのも手かもしれません。

 

挫折しらずのWordPress開設までの一本道

 

私がこのブログを立ち上げたConoHa WINGを使ったWordPressの開設までの手順はこちらの記事で紹介しているので、そのまま開設まで終わらせるぞ!という方は必見です。

参考【画像付き】ConoHa WINGのクイックスタートで確実にできるWordPressの始め方

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
とうふ

とうふ

東京在住。アパレル会社に勤めるOL。 コロナで父が無職になり、生活苦に陥っていた時、運よく月収400万円の師匠に出会い、副業起業家としての道をスタート。起業開始1ヶ月目で5桁の収益化に成功しました。 このブログでは、「常にちょっとずつ良い毎日を」を理念として 「いつまでこの働き方するんだろう?」 「人生このままでいいのかな?」 と思ってる方の助けになりたくて情報発信しています。

-おすすめあれこれ, 使用ツール

© 2020 TOFULOG Powered by AFFINGER5